本文へスキップ

兵庫県三田市のダイビングスクール アクアリウム・エスです。

器材オーバーホールのご案内Equipment Overhaul

ダイビング器材オーバーホールについて

ダイビング器材オーバーホールイメージ

ダイビング器材は水中で自分の命を預ける大事なものです。普段のお手入れも大事ですが定期的なメンテナンスは欠かせません。オーバーホールに出して安心してダイビングを楽しみましょう。

オーバーホールの時期は1年ごと、または100本ダイブごとに出すのが目安です。

安全な器材でダイビングを楽しもう!


オーバーホール料金について

お申し込みからお渡しまで約2週間ほどかかります。保証書やワランティカードをお持ちの場合は一緒にご持参ください。
器材オーバーホール料金は以下のようになります。お申し込み時に基本工賃をお支払いいただき、オーバーホール終了後器材お渡し時に往復送料とパーツ代をお支払いいただきます。

オーバーホール料金表
セット名 セット内容 基本工賃
Aセット レギュレータセット(ファーストステージ+レギュレータ) 8,640円
Bセット レギュレータセット(ファーストステージ+レギュレータ)+オクトパス 14,040円
Cセット レギュレータセット(ファーストステージ+レギュレータ)+オクトパス+残圧計 17,280円
Dセット レギュレータセット(ファーストステージ+レギュレータ)+オクトパス+残圧計+インフレータ※ 20,520円
Eセット レギュレータセット(ファーストステージ+レギュレータ)+残圧計+インフレータ※ 15,120円

※オクトパス機能付インフレーター(AIR2タイプ)の場合は1620円アップとなります

基本工賃以外にかかる費用
往復送料 器材をオーバーホール依頼先へ送る費用です 実費
パーツ代 オーバーホールにあたり交換が必要だった部品代です 実費


ダイビングスクール
アクアリウム・エス
ダイビングスクール アクアリウム・エス

〒669-1512
兵庫県三田市高次1丁目2-11-101
TEL/FAX 079-502-0089
MAIL:info@aquarium-s.com

営業時間: 12:00〜21:00
火曜日定休